3月

Love is sharing.
愛は分かち合うこと。夢も分かち合うこと。
決して、夢の共演者の存在を忘れぬこと。

  

時には犠牲も必要
無理・無茶・無駄と思えるようなことの中に
夢実現の可能性が生まれることもある

  

自分のための夢もある みんなのための夢もある
夢の成果を独り占めにしてはいけない
ほどほどに控えることが次の成果につながる

  

無我夢中になった時にだけ見えてくるものがある
無我夢中になった時にだけ可能になるものがある
無我夢中になった時にだけ実現する夢がある

  

文明文化・物質文明の進歩は人類の夢の賜物
有難く頂戴して この心を戴こう
人類の「夢」の歴史に感謝しよう

  

人は夢実現のプロセスの中から、不自由さ・困難さを学びます
希望に燃えたり、失望したり
それらの中で、人は実力を付け 自分という人間を創っていきます

  

夢は決して誰からも与えられはしない
たまたま幸運も何かの積み重ねが起因している
夢は求めっていって得られるから素晴らしいのである。

  

小さな夢の積み重ね 小さな夢の実現が
次の夢、大きな夢へと発展していく
夢の価値は大小ではなく実現することに意義がある。

  

設計図がないと家は立たない
無から夢は生じない
先ず、心の中でイメージすること。 一歩踏み込んで実行すること

  

口ではたやすくいえるが 簡単に本気にはなれない
先ず、その気になって、ヤル気を起こして、本気になること
情熱のサイクルは、先ずは、夢の『気に入ろう』

  
Page 1 of 41234
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月

  • <過去の年別アーカイブ>
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010

  • トータル:236480 アクセス
    ※旧サイトより継続(2004年〜)
    今日のアクセス:8 アクセス
    昨日のアクセス:17 アクセス