夢人日志

僕の大好きな言葉でした
どうぞ、あなたのの中で
きさせて下さい

華ぱやんの店主が33の若さで天に召された
あまりにも早すぎる逝去でした
癌が発覚して1年の闘病・・・
無念の一語、言葉がありません

表題の言葉と
式場内に3つの言葉を遊書させて頂いた
冠婚葬祭
結婚式には随分、お世話になりました
お葬儀は初めてです

たくさんのお見送りに加えて
一番の涙を誘うお葬儀でした。
書を通じたお出愛で、親しくさせて頂き
少しはお役に立てたようでよかったです

  

  

美遊字愛夢
愛と夢を美しく字で遊んで表現する

徹楽
人生を徹底的に楽しむ
これが人生の最高の境地

天恵愛
人類が保有する最も美しい愛の一つ
大らかに美しく天恵愛・甘え愛することができる
天恵の愛、天の恵みとして与えられた愛

心燃
いつも心を燃やす
体内に流れる熱き血潮、情熱を燃やし続ける

これらは22・23・24日の遊書展で展示させて頂きます

  

  

一人ひとりが自分の花を咲かせ
その花で花園ができる
それが連なって咲いて
愛と平和の花が咲く

西口賢治・遊書ファン倶楽部
http://saakuru.atja.jp/commu_detail.php?sid=ti-da.net&commu_id=1680
西口賢治・遊書ファン倶楽部
N.k.fan@groups.facebook.com · 公開グループ

連鎖反応して連なって咲く
あなたも私も一つの花です

  

  

 

カンムリ鷲の用高さん

  

セリーヌ&ランセル
具志堅用高さんとの出愛は
1983年 新橋の天麩羅屋さんでインタビューをさせて頂いたのが機会で
かれこれ30年近くになる。
尊敬に値する素晴らしい方です

僕からお願いしたことはたくさんあっても
用高さんからお願いされたことは1度もない

今回は、講演をさせていただく時に
自己啓発と勇気付けにしたいのでということで
用高さんが使い古したネクタイを欲しいと
新しいノーブランドのネクタイを1本お贈りさせて頂いた。
1週間後に贈って来て下さったのがこれらのネクタイです
これ一つをとっても用高さんのお人柄がわかると思います。

大型段ボールに遊書をお送りさせた頂いたこともある。
勿論、僕が勝手に送り届けたものですが、
数年後に東京のジムに行かせて頂いたら
お送りした遊書を全部貼って下さっていた。

時々、新聞やTVで放映されると後ろに映る。
それを見た知り合いの人が電話下さる。
この事も、用高さん自身は一言も仰らない

僕が始めてサインをしたのが用高さんに御上げしたTシャツ
塾生と一緒にサマースクールにご一緒して頂いて
120人の生徒さん全員のTシャツにサインをして下さった
用高さんの似顔絵の入ったTシャツだったので
1枚、記念に御上げしたら、僕に「サインしてください」って仰った

オリオンビールのCMで沖縄では毎日、TVに登場するのでしょうか?
僕にとって世界一を極めたチャンピオンは人間的にもふさわしいお方で

I love champion
です

  

1983年
母親文学講座を塾の広報の一環で始めた
当初はまあ1年の積りが・・・・
気がついたら27年になります

一通りの日本文学は勉強した?
話はしたというのが本当のところですが

おそらくギネス級です
先生と生徒さんが27年、学び続けるというのは
半数は生徒さんの保護者、半数は一般のお母さん

延べ人数は100を超えるでしょうが
最終的には9名がここ7,8年定着しています
ここまで来ると僕の事情でできなくなるまで
続きそうです

  

  

物持ちの良さ?
美運望正?(ビンボウショウ)

12,3年前にロシアへ行った時に
帰りのモスクワの空港で
現地の通貨が余って10何ドルかで
このCK カルバンクラインのデオドラントを買った

どちらかと言うとお気に入りの微香性なので
「よそ行き用」に使っていることもあってまだ使用している

そう言えば30年以上前に買ったスーツをまだ残している

整理整頓?
難しいですね!

  

  

クリスマスですね
毎年、花を贈って下さる
塾の先生がいます。

今年はこんな可愛いのを贈って下さいました
生徒さんと一緒に楽しんでいます。
60のおじさんもやっぱり花を頂くと嬉しいですね

  

  

生徒さんのお休みが多いのと
あと1単元で1年生内容が終了するという
進展具合なので英語の時間を一部割愛して
「遊書教室」しました。

生徒さんたちは大喜び
楽しいことは楽なこと

優笑・一勝懸命は秀作
小生は気魂を書きました

英語を教えるのではなく
英語で教えている小生にとっては
有意義な楽しい楽々授業です

  

  

エンジン (engine)とは、主に自動車エンジンやガスタービンエンジンなどの、
原動機の中でも特に熱機関を用いているものに使われる言葉である。<ウイクペディア>

縁字運・エンジン

字が運ぶ縁
文字で生まれた縁が光運をもたらす

鉄腕アトムが100万馬力でしたので
丑年の僕は100万牛力でしょうか?

ちゅらさん・直美さん・美優さん、
そして、ファン倶楽部の方の力を掛け算
=懸気燦(燦燦とした気を一緒懸命)すると
鉄腕アトムを超えるかも・・・

この縁字運
カフェくくるさんからコメントを頂いて閃きました
まだ、お愛していません
でも、顔を合わす前に、もうすでに「伝心」
心が伝わっているように感じます
字が運んできてくださったご縁です

これからも楽書を通じて
言気に明るく楽しく『賢字』を広めて
生きたいと祈念しています。

ご支援を「陰力」あってのことです
愉多志来!

  

  

至福のとき
志福のとき
志が幸福に浸りました
まだ明けきらない京の冬の朝
6時に起きて嵯峨野を散策しました

凛とした寒さが清清しく
30年来の優情で心を暖めあって
人生を語りながら紅葉の中を
嵯峨野の竹林の中を
そよ吹く朝の風を伴にして・・・

心が色づいて
黄に紅に染まりながら
竹林の中では
真っ青に 緑になって
若竹のように30年も前の
青春を語り・・・

それは「志福」のとき 以外の何でもない
素晴らしい流れのひと時でした

それは時の流れの中で培ってきた
優という情の財産でもあるのです

志福に神謝

  
Page 3 of 5612345...102030...Last »
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月

  • <過去の年別アーカイブ>
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010

  • トータル:242348 アクセス
    ※旧サイトより継続(2004年〜)
    今日のアクセス:1 アクセス
    昨日のアクセス:12 アクセス