夢人日志




 「あなたへ」 
総合評価: 3.84点

あらすじ: 北陸の刑務所で指導技官として勤務する倉島英二(高倉健)のところに、
亡くなった妻・洋子(田中裕子)が生前にしたためた1通の手紙が届く。
そこには故郷の海に散骨してほしいと書かれており、
英二は洋子が生前には語らなかった真意を知るため、車で彼女の故郷・九州へと向かう。
その道中で出会ったさまざまな人々と交流するうちに、妻との思い出が頭をよぎり……。








「踊る大捜査線」
総合評価:3.03点
あらすじ: 国際環境エネルギーサミット会場で誘拐事件が起こり、
その後被害者が殺された状態で発見される。
殺害に使われたのは、警察が押収した拳銃だった。
捜査を担当することになった湾岸署だったが、青島(織田裕二)ら捜査員には情報が
まったく開示されない方針が決定。そんな中、第2の殺人が起き、続く第3の事件では
真下(ユースケ・サンタマリア)の息子が誘拐されてしまう。


私の評価は、
「あなたへ」4.5。 「踊る大捜査線」3.0。
踊るの香取慎吾は信じられなかった
それほどの演技だった。
健さんは81歳、信じられない存在感に圧倒された。
  
映画俳優・高倉健
『生き方が芝居に出る』
楽書字遊人・西口賢治
『自分自心が字に出る』












・素人だから素直な字を書く人でありたい

・僕には技は無い、それだけに自分自心がそのまま出る

・美しい芸術的な書に憧れる、憧れは憧れのままでいい

・想いを字に現す、魂を込める?
 それは私の意志の領域でなく、創出されたものに見て下さる方が感じて下さるもの

・僕が書く、漢字は感字ではないだろうか?

・うまく書こうと思って、何度も何度も失敗してきた
 だから、無心にはなれないけれど、言葉に想いを入れる

・目の前で見て下さる方の気を頂いて書く、それが西口流

・美しい書は書けないので、美しい言葉を書きたいと願う

・字に気を入れる、気麗に入れたいと思う 

・眼の前のたった一人の人を喜ばせる、茶道に流れる心
それを大事にして書き続けたい
  





お腹すいたあー
朝、トースト一枚とコーヒー
お昼はこの冷やしぜんざい

結婚式のお祝いの色紙
病院の経営理念
Tシャツの原稿

ずっと頼まれものの書を書いていました。
今日は9月9日 重陽の節句 大安吉日

この日に合わせて遊書させて頂きました
  





元気は言気から

少し体調が不調でも元気を連発すれば元気がでる
元気であっても、しんどい、しんどいを連発すれるとその​通りになる
これは大脳の言葉による影響
思うことも、大脳は言語化している




言語には2種類ある
思考言語と表現言語

「きっとうまくいく」
その直後に
『やっぱり、無理かなぁ』

その通りになって、うまくいかない
思考は現実化する!
  


美図意・Busy・ビズィー
人は忙しさに追われると心が亡びる
美図意は神様からの美しい意図です
日々神謝して、日々善心しよう


「忙しい、忙しい」と繰り返して口ぐせにしていると
大脳は暇を求め楽をしたいと機能が低下します
美図意は志事があること、それは神謝すべきことです

暇で仕事がないと食べて行けません
今、仕事がなくてヒマな人がたくさんいます
忙しいと言わずに、美図意に神謝しよう
仕事もお金も忙しいところに引き寄せられてきます
  

gond楽〓西口
  





Heart,ハート、波愛人
良い波動と愛のある人

ハートフル 波愛人富流
良い波動、愛と富を流す人になれたら・・・
  





『来る人も また、来る人も 福の神』

自分の魂に手を合せていますか?
沖縄では赤ちゃんのことを童神といいます。
誰もみな神様として誕生して来ます。
そう、あなたも神様です。


...人は童神・成神・老神として成長していきます。
眼の前の人が、あなたにとって福の神ということは
私も眼の前の人にとって「福の神」です
神社仏閣で、神様・仏様に手を合せます。
同じように 神様である自分に、自分の魂に手を合せていますか?
もっともっと自分を大事にしましょう。
自分を大事にするということは眼の前の相手を、
より大事にするということです。
自分の魂に合掌して、神謝する。
神に謝るのです。そうすると、もっともっと魂が輝きます。
<但馬屋心斎橋店、個室客間の床・掛け軸>続きを読む
  




先日の沖縄行でレンタカーを利用させて頂きました
千円札を落としていたようで親切丁寧な対応をしていただきました。


株式会社 Wing沖縄 様
御 礼 状
この度は大変お世話になり誠に有難うございました。心より神謝申し上げます。小生、ご縁がありまして、伊是名島の観光大使をさせて頂いています。沖縄には100回以上、もう数えきれないほど行かせて頂いております。そのこともあって最近は、頻繁にレンタカーを利用させて頂いております。ジャンボツアーの谷村社長さんとは同じ伊是名島観光大使として、親しくお月愛させて頂いております。
 今回は、お葬式があって、当日にジャンボさんから予約させて頂きました。御社の営業時間が午後8時までにもかかわらず、那覇空港に到着したのが8時でした。でも、担当者の方は、私一人のために親切丁寧に対応して下さいました。その上に、手配して用意していた車がグリーンの色で、お葬式に行くのに、これでも構いませんか?黒もありますが、禁煙車ですが、と気を利かして尋ねて下さいました。勿論、葬式に来たなどとは言っていません。電話で話しているのを小耳にはさんで対応して下さいました。最近では、一流のホテルやJALさんでもこのような対応はなかなかありません。本部まで行くのに高速道路にも近く大変助かりました。とても気持ちよくレンタルさせて頂きました。
 車をお返しした時に、車内に千円札を落としていたようで、これもすぐに携帯電話に連絡下さり、親切な対応に感動しました。本日、その現金を受け取らせて頂きました。

 レンタカー会社さんは、沖縄の窓口です。飛行機を降りて空港を出て、レンタカーを利用させて頂きます。はじめて沖縄へ来られた方が、一番、最初にウチナンチューの方と対話、接触されるのはレンタカー会社の社員さん、窓口に立たれる方です。以前、A社でお借りした時、愛想のない遅い対応に喉元まで、「これは言ってあげないとわからない」と思ったことがあります。この女性は仕事をしているという思いでしょうが、観光客の方からすれば、初めてのウチナンチューの方との対話です。この第一印象で、沖縄の人のイメージを持ってしまいます。場合によると沖縄そのものの印象も持ちかねないのです。

今回の御社の利用にあたって、窓口・返却送り・電話2人・御礼連絡と5名の方に接しました。皆さん、真心のこもった親切な対応でした。それが嬉しくて御礼状を書かせて頂いています。伸びる会社だと思います。どうぞ、今後とも沖縄に旅する人のためにも、御社のためにも「志事」に精励されてご発展されることを祈念申し上げます。本当に有難うございました。                             神 謝
楽 書 字 遊 人 西 口 賢 治
(伊是名島観光大使・甲子園学習塾塾長)

  





今、この瞬間に生死を彷徨っている命がある
色々な事情があって、死に直面している
厳然たる現実の中で有るものは復活を遂げ
有るものは死していく・・・
「神の仕業」の域で、生命を救助する人がいる

今、自分の生命がここに存在することの有難さ
何と素晴らしく何と神秘的なことであろう
もっともっと大切に大切にしなければ・・・

偶然の必然の中でこの番組を観た
その意味をしっかりととらえたい・・・



一途一心に、明日をつむぐ
心臓外科医 天野 篤

http://www.nhk.or.jp/professional/2012/0903/index.html

 天野は、執刀医としてたずさわったおよそ6千の心臓手術で、98%という群を抜く成功率をおさめてきた。
この成功率を支えるのが、“一途に、一心に”、人生の全てを手術にささげようとするその姿勢だ。
急を要する患者の連絡が入れば、どんなに疲れていようと、手術室に向かう。
月曜から金曜までは自宅に帰らず、医師室に泊まり込み、24時間体制で患者を見守る。
こうした生活を30年近く続けている。
日本の心臓外科医が1年間に行う執刀数は50件が平均という中で、
天野の年間執刀数は400以上と驚異的な数。
「手術をしていないと、怖い」という天野。
この圧倒的な経験値が、手術を成功に導く。
どんなに困難な状況に直面しても、その手が3秒と止まることはない。
膨大な過去の経験から、最善の一手を選択し、冷静に手術を進める。
  
Page 30 of 117« First...1020...2829303132...405060...Last »
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月

  • <過去の年別アーカイブ>
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010

  • トータル:249635 アクセス
    ※旧サイトより継続(2004年〜)
    今日のアクセス:5 アクセス
    昨日のアクセス:78 アクセス