夢人日志




2014 カレンダーの言葉



1・2月 言葉の力
「初めにロゴス(言葉)ありき」ロゴスとは言葉・理性という意味です。
思考・想念・祈りは言葉によって形成されます。
「言葉」こそ、人間形成を成す核となるものです。

3・4月 ワーズワースの言葉
「肉体は滅びても魂は滅びぬ」と言われています。
言葉は、意思伝達のツールではなく、魂の響きです。
「魂生」魂に生きるとは、真善美に適った言語の活用です。

5・6月  言(こと) 魂(だま)
「言葉が自分の魂をつくる」
真なる言行・善なる言動・美なる言葉。
美しい魂は原資となる言葉によってつくられる。

7・8月 中村天風の言葉
「言葉が運命を拓く、人物とは言葉である」
人は言葉で育つ。これは真理です。宇宙の理法です。
言葉を大切にするということは、自分を大切にするということです。

9・10月 人(にん) 言(げん) 力(りょく)
人間力=人言力。リーダーシップの要は言語です。
成功者の共通項は「言語能力」の優秀さ、ハーバード大学の調査結果です。
真善美に繋がる言語生活が、自分という人間力を培います。

11・12月 マザーテレサの言葉
思考・言葉・行動・習慣・性格・運命。宝言を大切に!
思考のツールは言語です。自分の言葉が大脳に一番響いています。
正しく美しい豊かな言葉が、豊かな心に作ります。




  


『 一 語 一 会 』

1、言葉を大切にする人は、「一語一会」の出愛を大切にする
2、言葉は心を伝え、愛を語るもの
3、言葉の力、人間力は人言力である
4、言葉の美しさは、その人の美しい心に反映している
5、言葉は、自分自身の大脳が一番に受けとめている
6、言葉の遣い方が、成功者は違い「言働力」に優れている
7、言葉のレベルを高めることが、自分のレベルを高める
8、言葉を磨くことは、心を磨くことに通じる
9、言葉は、その人の人間性・教養をそのままに現す
10. 言葉は、気づき・気配り・気働きで生かされてくる
  


人間・濱盛渉大兄
忠恕・まごころと思いやり。論語の精神であり、茶道の心です。
石垣島の3泊4日の講演の旅、私にとって学美の旅でした。
空港から空港まで、『カバン持ちをしますよ』の言葉。
ユーモアとして受け止めていました。
ご縁を頂いた那覇なかむらそばの新地さんのお陰ですが、...
64年の人生で初めてとも言えるおもてなしの旅でした。
今までに、こんなに良くして頂いたことは有りません。
皆さんが、先生、先生と言って下さって良くして下さいます。
本当に有り難いことで神謝しています。
それでも、ここまで心尽しを頂いたのは初めてです。
こちらに気を遣わせずに自分は心を尽す。
名蔵ビレッジで、姿が見えないと思ったら、草引きをしておられました。
モアイの場に連れて行って島の情を学ばせて下さいました。
自然体で、さりげなく、寿司職人から成功された
『寿志』を学ばせて下さいました。
はや行きのハマちゃんは僕と同級生です。
ハマちゃんと呼ぶには畏れ多いのですが
心愛の情を込めて呼ばせて頂きました。
まだまだ、至らない自分に気づかせて頂く旅、多美でした。
出会った人、出会ったすべてのものに神謝して、出愛に神謝です。
石垣島の空港でありがとうございましたと言ったとき、目頭が熱くなりました。
心から大神謝祭の石垣島の旅でした。もっと見る
  




カンボジア繋がりでお月愛頂いている前里さん
ご多忙のなか、昨夜、懇親会に顔を出して下さいました。
小1時間お話させて頂いて、再会を楽しませて頂きました。
濱盛さんが、朝、空港までお見送り下さいました。
すると、前里さんが空港まで来てくださり、愛愛弁当を!...
『空港まで来る用事がありましたので』気を遣わせないように!
昨夜、何気なく、帰りの便を聞いて下さっていたようです。
真心と愛情一杯の手作り弁当。那覇経由の関空行き
頂きながら涙が出てきました。僕もこういうことが出来る人になりたいと思いました。
濱盛さんにしろ、前里さんにしろ成功している人はこの辺が違うようです。
今回の石垣島は導かれて学びに行ったようです。
愛情は形に表現して美しい花となる。もっと見る
  



八重山倫理法人会さん・モーニングセミナー
『言葉が変わると人生が変わる』
26社32名参加。今年一番の参加者数だそうです。
皆さん、熱心に聴いて下さいました。絶好調に乗せて下さいました。
お陰様で、365日年中夢求の本も20冊完売。5冊追加頂きました。
やる気・笑顔・優しさ・真心のやえやま。八重山倫理法人会さん。
新都心の会員さん、遊書ライブのお客様との再会、心から神謝です。
  



石垣島・名蔵ビレッジ
名蔵の優灯はあなたの優しい灯
名蔵の勇日はわたしの癒しの日
ここの夕陽は私たちの宝物
  



やいま楽舞ラブドライブ2  川平湾now
道中曇天、ハマちゃん昔話で黄金の花を歌いだし思わず涙雨
同年代同世代を生きてきた仲間として話が愛ます
『苦労しなければわからないこと』がある
そこから学んだことがある。
30年ぶりのカビラです。懐かしさに浸りました。
  

沖縄市大里・花海月さんで夢語り
外人住宅の一室で16名のお客様。
こじんまりとした中で、親密感を持ってのトーク
1メートルと離れていない距離感が好きです。
その後は愛のバーゲンセール!サービスで遊書しました。
前夜の10時にお誘いして来てくださった人も
名護、那覇からも来てくださって神謝です。
泣いて喜んで下さった方が3、4人 こちらが嬉し涙です。
  



沖縄市外人住宅・カフェありがたや
11月7日オープン!親しくお月愛頂いている
オーナーの佐古さんにお声かけ頂いて書を飾って頂きました。
素敵なシェフの上原さんが段ボールの作品を気に入って下さって
作品をおいて販売してくださるかも?ユニークな作品です。
お店はシンプルでとてもいい気が流れています。
試食で頂いたパスタは芦屋、神戸でもO.K.の味でした。
上品な味で、隠し味に愛が振りかけてありました。
  



ひまわり美術展
龍太さんとのコラボさせていただいた作品の前で
ここへこれたことに神謝です。
薫ちゃん、恵ちゃんに偶然に会えました。
直美さんは時間を合わせて下さいました。
クリちゃんは待ち合わせしました。
今、ここにある志合せです。神謝。
  
Page 4 of 12« First...23456...10...Last »
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月

  • <過去の年別アーカイブ>
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010

  • トータル:236480 アクセス
    ※旧サイトより継続(2004年〜)
    今日のアクセス:8 アクセス
    昨日のアクセス:17 アクセス