感じる・間時流・カンジル・かんじる





■五感で感じる 心で想う
    魂で念じる 決して頭を使わない
■心臓の鼓動 心の波動 
        魂の振動を大切にしよう
■魂を大切にするということは
     すべての命あるものを大切にするということ
■すべてのものに感謝するとは
   あなたにも自分にも神謝するということ
■すべての生命を愛しむと
       魂が生きてくる
■幸せは言葉には言い表せない 形もない
           それは心の中にあるから
■命あるもの 
   この宇宙にあるすべての物は
          一つに繋がっている
■太陽の熱 月の光 星の輝きを浴びて
        吹き抜ける風に私は溶ける
■人間は必要で 
      ゴキブリは不必要と言うのは人間のエゴ

  
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月

  • <過去の年別アーカイブ>
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010

  • トータル:249710 アクセス
    ※旧サイトより継続(2004年〜)
    今日のアクセス:69 アクセス
    昨日のアクセス:11 アクセス