西瓜・スイカ・すいか



西瓜のお話

少年時代、西瓜がいつでも自由に食べられるものではありませんでした
スイカの漬物?わかりますか?
食べた後の皮を包丁でむいて、白い部分と赤い部分が少し残ったもの
あの、貧しい少年時代には、それでも美味しいものだった・・・
「今度の日曜日に、西瓜を買おうね」という予約?
お肉もすき焼きも、みんな予約制だった
それが、また、楽しみだった。

昭和30年前後の物価
牛肉(肩肉)36円
鶏卵23円
風呂代・大人15円
ラーメンが40円
ビール120円(昭和29年)、
コーヒー50円(昭和30年
牛乳1本15円(昭和29年)
米価 1升 100円5銭(昭和32年)
こんにゃく9円(昭和33年)
とうふ12円(昭和33年)
ミカン水 5円 
ラムネ10円
白米(標準10㎏) 870円(S35)~1125円(S40)
みそ(上質1㎏) 80円66銭(S36)~113円13銭(S40)
コーヒー 60円(S35)~80円(S40)
あんぱん 12円(S31~)
駅弁 150円(S38)
銭湯 16円(S32)~28円(S40)
はがき 5円(~S41)
映画 150円(S32)~350円(S38)
週刊誌 30円(S34)
たばこ(ゴールデンバット) 30円(20本入り)
公務員の初任給 9000円
  
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月

  • <過去の年別アーカイブ>
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010

  • トータル:242406 アクセス
    ※旧サイトより継続(2004年〜)
    今日のアクセス:2 アクセス
    昨日のアクセス:21 アクセス