02.栄華感

主演/ジェット・リー、チャン・ツィイー
映画は『作る側と観る側の対決だ』この映画を観て初めてそういうことを感じ、考えさせられた。作る側、監督チャンイーモウと見る側、私との対決。この映画、英雄というタイトルに対して一般的には主役 ...

02.栄華感

主演/デンゼル・ワシントン
『男は時に馬鹿なことをするもんだ』『妻に対する矛盾した甘え』。この二語が、この映画の極め付け。私はここの所で深く感動した。男の本音がサラリと表現された。頭では十分に判りきっていることで、しかも、子供 ...

02.栄華感

主演・ユマ・サーマン 監督・クエンティン・タランティーノ
 映画は娯楽です。これを絵に描いたような作品。理屈ぬきに鑑賞?いや、気軽に見る映画です。監督のタランティーノは熱狂的なファンを持つ異色な監督。1963年生まれと言うから ...

02.栄華感

主演/マーク・ウォールバーグ
 一期一会・一語一会・一期一映。ちょっと難しい語呂合わせかも知れないが、一語との出会いによる感動もあれば、一つの映画との出会いによる感動もある。先ずは映画の中での一語との出会い。「イタリア語は詩歌 ...

02.栄華感

『めぐりあう時間たち』  主演/ニコール・キッドマン、メリル・ストリーブ、ジュリアン・ムーア
『シカゴ』主演/リチャード・ギア、レニー・ゼルウイガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
 その昔、邦画が全盛時代の頃、映画は2 ...

02.栄華感

主演/平良とみ・蔵下穂波
沖縄病」というのがあるのをご存知でしょうか?本土から沖縄へ行った人が罹る病気です。大雑把に言うと10人のうち4:3:3の割合で沖縄が大好きになる人・やや好きになる人・嫌いになる人です。沖縄は美ら島(ち ...

02.栄華感

主演/寺尾聡
日本映画万歳!冒頭にこの言葉を贈ります。個人的感想を申し上げると「砂の器」「半落ち」この2作が日本映画の双璧としてあげられるものとなりました。ぜひ、ご鑑賞をお薦めします。砂の器はハンセン病を、この映画は骨髄移植と ...

02.栄華感

主演/真田真之・宮沢りえ 監督・山田洋次
誰かを大切に思う心・目立つことのない本当の勇気や誇りなど、現代の日本人に失われ手しまった“心”を描いて、ほのぼのとした哀切さがしみじみと伝わってくる。そんな映画を山田洋次監督が作り上げ ...

02.栄華感

主演/アーノルド・シュワルツネガ-
『正義より大切なものは思いやり』この夏休みに何百万人の小中高生がこの映画を見ることだろうか?『勧善懲悪』の前には何をも許されるというのだろうか?T1(’84)から20年、シュワちゃんをスター ...

02.栄華感

主演・デンゼル、ワシントン
映画解説の父、淀川長治さんの言葉を借りると、正に『映画っていいですね』という言葉がそのまま、ぴったりと当てはまる映画。『事実は小説よりも奇なり』ということで言うと、映画は映画であって、実際にはありえ ...